スーパーで入手しにくい減塩調味料は通販で購入しよう

種類が豊富!通販で減塩調味料を購入しよう

減塩調味料のデメリット

高血圧や肥満、腎臓の数値を気にする方にとって、減塩は課題の1つだと思います。
これらの疾患を持つ方が塩分を控えずにいると、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中になったり、透析が必要になってしまうこともあります。

特に日本人は、味噌汁やしょうゆ、塩焼など塩分の高い食事を好む傾向にあり、和食も塩なしではなかなか成り立ちません。
しかし、ただ塩分を減らすだけでは薄味になってしまい、物足りなさによって長続きしません。

そんなときの味方が「減塩調味料」です。
減塩調味料とは、塩分を抑えたり、またはまったく使っていない調味料のことで、塩分の代わりにうまみ成分や香り、他のスパイスを加えて、味の物足りなさをカバーした調味料のことです。
一昔前は、「減塩調味料は美味しくない」と言われることも多かったようですが、最近の減塩調味料は味や素材にこだわったものが多く、中には減塩調味料だと言われなければ気付かないほどクオリティが高いものもあるようです。
また、初めは「少し薄いかな?」と感じた人でも、食べ続けることで違和感がなくなることも多いそうです。

全ての調味料を減塩調味料に代えれば、約30パーセントから50パーセントの減塩に繋がるとも言われています。
調味料を置き換えるだけなので、ストレスを感じにくく、続けやすいのが特徴です。
また、塩分だけでなく、食品添加物も減らされているものもあり、非常に質が高い商品であるとも言えます。

このように、減塩に取り組む際には、減塩調味料が非常に便利なのです。

減塩調味料とは

減塩調味料には、何もデメリットがないのかと言うと、いくつか工夫が必要な点があります。 減塩調味料を有効に使うために、どんなデメリットがあるのかを説明していきます。 とはいえ、どれも工夫次第で解消できるものばかりなので、解決方法と共に見ていきましょう。

デメリットを解決できるのが通販

「成分を調べて買う」「小さいサイズを複数個買う」「価格を比較する」「取扱いのある店をいくつか知っておく」…減塩調味料を買うときの注意点を挙げるとこうなりましたが、「そんなの不可能じゃないの?」と思われたのではないでしょうか。 しかし、これらを同時に解決できる方法があります。

減塩調味料にはどんな種類がある?

スーパーで購入する場合には減塩調味料の種類について考える余地はあまりないかもしれませんが、さまざまな店舗や商品がある通販で購入する際には多くの種類の減塩調味料を試すことができます。 減塩調味料にはどのような種類のものがあるのか、ご紹介します。 ご参考にしてください。